Top > DIY> 網戸の張り替え

2006年5月28日

網戸の張り替え

 長いこと張り替えたことのないアルミ枠の網戸を水洗いしていたら破れてしまった。以前に張り替えてもらってから20年以上も経つので仕方がない。前前から張り替えようと思っていたので丁度いい機会である。ホームセンターに材料を求めにいったが、古い規格のセキスイハイムの網戸にぴったりのものがない。セキスイハイムのホームページにいくと我が家の規格での張り替え材料がセットで案内されていたので、少々割高であるが購入することにした。
 送られてきた品物を開梱すると網押さえゴムが思っていたグレーでなく黒だったが、却ってしまりがでると思いそれを使うことにした。網戸をウッドデッキの上に広げ古い押さえゴムを外す。風化してもろくなっている。網もくすんでいる。
 NHKの趣味のなんとかという番組での網戸の張り替え方を録画したのを見て得た知識で張り替えることにした。Webで検索するといろいろな方法が紹介されているが。
 新しい網を上下に少し余裕をもたせ、左右がアルミ枠と平行になるように気をつけながら、押さえゴムをセットに入っていたローラーで時計回り方向に押さえ込んでいく。コーナーはローラのおしりについている突起で押さえる。押さえた後は、これもセットに入っていたカッターではみ出た部分を切り取っていく。番組では、1枚張り替えるのは30分くらいといっていたが、我が家のリビングの網戸は真ん中に桟があり、2枚張るのと同じ手間がいるのもあって、1時間半くらいかかってしまった。上下に少し皺ができたが、初めての作業としてはこんなものかなと思っている。
クリックすると大きな写真になります。クリックすると大きな写真になります。クリックすると大きな写真になります。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/711

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)