Top > HP作成> 隠居のパソコン:素晴らしい E-cards の紹介

2009年11月 8日

隠居のパソコン:素晴らしい E-cards の紹介

 2006年7月にロサンゼルスに住んでいる先輩女史から送ってもらったアメリカ独立記念日のGreeting Cardがが素晴らしかったので、この E-cards を作成して有料で提供している jacquielawson と契約した。年間 $12 (2年間:$18 )で、作成されたそれぞれが素晴らしい E-cards が自由に使える。

クリックするとアニメーションが始まります 10月終わり近くになって、jacquielawson から、右のような新しい Hallowe'en(ハロウィン)の E-card をリリースしたとのメールが届いた。(メンバーになると新しい E-card が発表されるたびにメールをしてくれる)  E-cards はカードといっているが、 Flash で動くアニメーションである。余談ではあるが、このカラスはハシブトカラスだろう。
長い間 私の右サイトにボタンを置いている Season's Greeting を更新していなかったので、今回このハロウィンの E-card に置き換えた。最近作成された E-cards は、次の記述にあるように"back story"がついている。これもなかなか洒落ている。今回の "back story"は、scarecrow(かがし) について興味ある記述がつけられている。

Handy Tip!
Have you noticed how many of our recent cards include what we call a "back story" - a few extra pages of fascinating information about the subjects of the cards.
They're well worth exploring - recent cards have included hints on hunting for sunken(海底の) treasure, potted histories of the Blue Danube waltz and the Great Western Railway - and a story about hedgehogs!(ハリネズミ)

  提供されている E-cards は欧米圏の文化に基いており英語であり残念ながら年賀状はないが、誕生日・出産の祝い・結婚祝い・新築祝い・お見舞いなどもあるので年間1000円少しほど払って使ってみられたらいかがだろうか。(念のために言っておくが、私はこの jacquielawson のアフリエートをしているわけではない。) こういうものが容易く手にはいるようになったのも、インターネットの発展のおかげである。ネットの暗い部分ばかりに疑心暗鬼にならずに、sunny side を上手く活用すれば生活はもっと便利に潤いのあるものになるだろう。行動範囲の狭くなってきている私のような高齢者でも、パソコンの前に座ることによって若いときよりずっと世界が広がってきていると感じている。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1917

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)