2016年8月23日

隠居のスマホ備忘録:ブルーレイレコーダーのリモコンとして使う

我が家のメインのテレビは、Sony BRAVIA であるが、リモコンの入力切換でTVにすると映らなくなってしまった。ソニーのサポート窓口にようやくつながった電話で聞いてみると、どうやらTVの内蔵チューナーが壊れてしまったようだ。修理にはかなりの金額がかかるという。
 それで、接続している同じくソニー製のブルーレイレコーダー(BDZ-EW510)のチューナーを介して、TVを視聴してきた。使うリモコンはブルーレイレコーダーのものである。(TV のリモコンでは操作できない)
 ところが、そのリモコンもゆうことを効かなくなった。それで、本体で動かせばと思ったが、なんと、このブルーレイレコーダーは、メディアの取り出しと電源の On Off ぐらいしか本体ではできないのだ。地デジーBSの変換やチャネルの選択は、リモコンがつながらないいとできないのだ。

 仕方なく、Amazon でリモコンを発注した。その時、スマホでブルーレイレコーダーに録画した番組を閲覧する方法を調べた時に、たしかリモコンとしても使えることも記載があったことを思い出した。
 スマホのアプリ Video & TV SideView にこの機能がある。ソニー製の対応機器ならば、WiFi 接続していることが前提であるが、ブルーレイレコーダー(BDZ-EW510)を登録すれば、リモコンとして使えることが判明した。

Android SO-04H をブルーレイレコーダー(BDZ-EW510)のリモコンとして使う

Video & TV SideViewトップページ
画面上部の右から2番めのアイコンをタップするとリモコンページになる。
リモコンページ(1)
上にスワイプすると右の画面になる。
リモコンページ(2)
普通のリモコンとして機能する
;クリックすると大きな写真になります。   ;クリックすると大きな写真になります。   ;クリックすると大きな写真になります。


 なお、この Video & TV SideView アプリを使えば、スマホとレコーダーが WiFi でネットワークにつながっている限り、録画予約ができる。 この方法については、ページを変えて記録しておきたい。  

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/3530

トラックバック

» 隠居のスマホ備忘録:スマホを使って外出先でTV録画する from Atelier
スマホのアプリ Video & TV SideView を利用すると参考に記録し... 続きを読む

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)