Top > Life> 5枚刃のヒゲ剃り:Gillette Fusion Power

2007年5月29日

5枚刃のヒゲ剃り:Gillette Fusion Power

 勤めに出なくなってから、ヒゲ剃りも無精になってきた。それでも、2日1回くらい電気カミソリで髭を剃る。ただひょろひょろと生える白い髭は私の安物の充電式電気カミソリでは剃りのこりになる。そこで、たまには安全カミソリで剃ることになる。勤めていた頃に、毎朝使っていた古いカミソリでである。最近、友人のブログに、「5枚刃のヒゲ剃り」が紹介されていた。具合が良さそうなので、早速 ネットで購入した。カミソリの柄に単4電池1本を入れて振動させて剃る。私はシェービングフォームではなんとなく頼りなくて化粧石けんを泡立てて使っていたが、この新しいカミソリではシェービングフォームで全く問題がない。電気カミソリでは得られないスベスベ感がある。それは5枚刃のせいらしいが、その裏に1枚の刃がついていて際ぞりもできる。このカミソリ、本体はそんなに高くはないが、消耗品ビジネス(インストールベース・ビジネスというらしいが)の典型にあげられるくらい替え刃が高い。そういえば、電動歯ブラシの替え歯ブラシも高いし、インクジェット・プリンターのカートリッジも高いですね。そんなビジネスに知らない間に、引き込まれてしまっている。
ジレットフュージョンパワー 替刃4個入り
Fusion 5+1 (2006/08/21)
売り上げランキング: 2707

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/881

コメント

使い心地はいいでしょう。
ご指摘のとおり替え刃は高いですね。
一ヶ月ほどは毎日使えますが・・・・・・・
維持段階で儲ける仕組みはどこの世界にもあるようで。(^^♪

>edaatsさん
コメントありがとうございます。
いいですね。かみそりで剃る回数が増えました。それでも、無精ひげをしていますが。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)