TopNATURE > flower> 続々:泉北西原公園の桜

2008年4月 4日

続々:泉北西原公園の桜

クリックすると大きな写真になります ほぼ満開になった泉北西原公園の桜を、花見の宴が始まらない間に撮りに出かけた。

 公園にある池の反対道路側から、池の柵に肘を固定してパノラマ写真を試みた。Nikkor 18-200mm をいちばん広角にすると3枚のショットに収まる。

 これを家内が少し前に求めたコンデジ Lumix に付属していた Arcsoft 社の Panorama Maker 3 というソフトで合成してみた。実際の感じよりは、少し魚眼レンズ的になるが継ぎ目は上手くつながっているようだ。

泉北近辺私的観光地図に掲載

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1447

コメント

西原公園の反対にある原山台で育ちました。現在も両親が住んでいますが、私はここ7年ほどは海外です。今年(2009年)の4月5日に一時帰国しますが、桜の頃に帰るのは7年ぶりで、なんといっても西原公園の今年の桜を楽しみにしています。ここ数年の西原公園の様子を紹介して下さっていて、コメントも、小鳥の声も大変興味深く拝見しました。今年の様子も楽しみにしています。

>rui さん
海外からのコメントありがとうございます。
現在はどちらにお住まいですか。

今年の開花は少し早いそうです。4月5日なら落花さかんというところでしょうか。
西原公園の桜はこの場所か、桃山台小学校から福泉中央小学校に通じる緑道の桜並木が私は好きです。開花が楽しみです。

ネット時代になって世界のどこからもアクセスできる、そして名もない隠居でも発信できる面白い世になりました。英語でかかないと駄目なんでしょうが。

コメントの回答を下さっていたのに気づくのが遅れました、すいません。

ようやく来週末帰国ですが、母が自宅近くの桜の木の実況中継をメールでしてくれます(笑)。まだつぼみがちと言う事ですが、お願いですからゆっくり咲いてね・・と言う気分で毎日ドキドキしています。

海外は中国華南地区(香港から1時間)におります。既にこちらは暖かく、4月中旬頃からは半袖になるでしょう。桜のような木はもちろん無いですが、亜熱帯気候?なので、花木も南国的なダイナミックな感じが多いです。

日本のような可憐でもあり綺麗でもあり、散り際もまた美しくと言うような花はほとんどありません。花ごとボテッと落ちてきてびっくりします。

代表される桜をはじめ、この時期に楽しめる花を楽しもうと思っています。

>rui さん

お母さんから逐一情報はいっていると思いますが、先週は暖かくいっせいに開花の便りが聞かれました。今週に入って、冬に逆戻りです。
 西原公園の桜は、一分~二分咲きでとまっているようです。ご帰国の4月5日ぐらいがちょうど満開かもしれません。
 寒くて、私が標準木としている桜の一分~二分咲きの写真も撮りにいけていません。レンギョウの黄色とユキヤナギの白と桜のピンクが、1個所で撮れる場所があるのですが。できれば、撮ってブログに載せようと思ってます。
 私は海外生活の経験はありませんが、海外旅行から帰国したりしたときには、日本はほんとにきれいな国だといつも思います。
美しさの原因は四季だけではないように思いますが。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)