Top > Travel> 隠居の旅行:横浜ポートエリア

2009年4月12日

隠居の旅行:横浜ポートエリア

 東京に単身赴任していたときに同じ職種を通じて知り合ったほぼ同年齢の仲間のゴルフ・コンペが、千葉の成田であった。サクラ吹雪が舞う快適なゴルフと愉快な仲間との19番ホールを過ごした翌日、横浜に在住する Studio YAMAKO のオーナーが横浜を案内してくれた。

クリックするとビデオがダウンロードされます 前日に続いて、夏を思わす快晴である。JR横浜駅西口そばのステーキ屋で友人に昼食をご馳走になったあと、横浜そごうの中を通り抜けて、横浜ベイクォーターにある水上バス乗り場へ。さすが横浜住人、道に詳しい。
 天気が良いので、水上バスに乗って山下公園まで行こうという計画である。気温は高いが、風は涼しく波を切ってすすむ船は快適である。大きさは、ちょうど大阪中之島で乗った水上バスと高さも形も同じくらいである。
 船の後部デッキには、すらりと足の長い黒人系のお嬢さん2人が、さかんにデジカメのシャッターを切っていた。友人が付きの日本のおばさんと一緒に写真を撮ってあげたときに、国はどこかと聞いてみると、ジャマイカということであった。ジャマイカといえば、オリンピック陸上短距離選手を思い出し、道理で足が長いなと変な感心をしてしまった。
上の画像をクリックすると動画がダウンロードされ、WindowsMediaPlayer で再生されます。12MB ほどありますので、少し時間がかかります。

ゆりかもめ:クリックすると大きな写真になります 下船してから大桟橋に向かう山下公園には、様々な国の老若男女が散策したり、ベンチに座ったりして陽春を楽しんでいた。今はレストランとなっている氷川丸を係留している鉄の太い鎖に、ゆりかもめものんびりと日向ぼっこをしていた。
出航準備中の飛鳥Ⅱ:クリックすると大きな写真になりますEXPLORER:クリックすると大きな写真になります 大桟橋には、飛鳥Ⅱと EXPLORER というバハマ NASSAU 船籍の客船が係留していた。
 飛鳥Ⅱは4月12日に世界一周のクルージングに出航するらしい。
  NASSAU 船籍の客船は、SEMESTER AT SEA と船名より大きなマークがあった。ネットで調べると、どうやら Virginia 大学の船上大学らしい。 先ほどのジャマイカ女性はひょっとして、この船で横浜を訪れたのかもしれない。

石川町駅の壁画:クリックすると大きな写真になります 横浜の友人は、最近変わった新横浜駅周辺を見たいといって、新横浜まで送ってくれた。大桟橋から中華街までタクシーで行き、横浜関帝廟に参って、元町を通って石川町駅までブラブラした。石川町駅は、中華街などへの方向を案内する目的で、ホームに壁画がある面白い駅である。

 友のおかげで充実した旅行となった。ありがたいことです。多謝!!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1807

コメント

いい日だったようですね。
お声をかけてくださればよかったのにぃ。
何だかんだとありますが、とりあえず毎日が日曜日です。(^^♪
大桟橋も時々行くのですが大型客船にお目にかかったことがないです。調べればいつ入港するかわかるのですが、大体ついでに寄ることが多いので。
とくに夜景が素敵です。
またの機会を楽しみにしています。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)