TopTravel > Kyoto> 隠居の京都:師走の町を歩いてみる

2009年12月20日

隠居の京都:師走の町を歩いてみる

 京都に一人住まいする娘の大掃除ヘルプに家内がでかけるというのでアッシーをした。冬型気圧配置が強まってずいぶん寒いので、京都の雪景色を期待したが、残念ながら雪は降らなかった。
大将軍の焼き肉定食:クリックすると大きな写真になります まともな食事をあまりしていないらしい娘の希望で四条大宮にある「大将軍」で昼食としてはヘビーだが焼き肉昼食を摂った。京都の三条・四条通あたりの食事処は、どうやら堀川通りから西が庶民的になるらしい。

 そのあと一人で、師走の京都の町を歩いてみることにした。京都は広い通りを歩いてみても風情はない。堀川通りから一本西の車が1台ようやく通れるような岩上通りを上って、二条城の駐車場を抜け、丸太町から猪熊通りをブラブラと西陣へ。娘に聞くと京都らしい町家が多いのは、西陣あたりではないかという。京都は、私みたいな人が多いので、首からイチデジをぶら下げて歩いても違和感はない。

 歩いていて気がつくのは、玄関先に粽(ちまき)が吊されている町家が多い。家に帰って、ネットサーチしてみると、どうやら祇園祭のときに厄よけとして粽を求めて吊しているらしい。なかでも、長刀鉾の粽が人気らしい。
西陣近くの町家:クリックすると大きな写真になります厄よけのちまき:クリックすると大きな写真になります町家風の出版社:クリックすると大きな写真になります町家を改造した美術館クリックすると大きな写真になります

 もう一つ気づいたのは、町々にお地蔵さんがあることだ。これも、ネットサーチしてみると、お地蔵さんに関するページは結構多い。これらのお地蔵さんは、どうやら町内安全のために祀られているようだ。
お地蔵さん:クリックすると大きな写真になりますお地蔵さんの祠:クリックすると大きな写真になります祠の上の額:クリックすると大きな写真になります別のお地蔵さん:クリックすると大きな写真になります

 京都って、お寺・神社の庭や仏像ばかりではなく、町中をテーマを絞って歩いてみても面白そうだ。
 少し時間があったので、御所のある京都御苑まで足を伸ばしてみた。野鳥撮影のためのロケハン(Location Scouting)のつもりでもある。時代祭の見物には行ったが、中を歩いたことはない。中立売御門から入って北の方へ回ると「近衛池」という小さな池がある。ここには、幾種類かの野鳥が来るようだ。今度は、デジスコセットでも持って鳥を待ちかまえるのもいいかもしれない。
 御苑全体を歩き回るには、時間がかかりそうだし、少々疲れた。タクシーを拾って、娘の住まいまで帰った。運ちゃんの話では、明日の高校駅伝の応援で沢山の人が京都に訪れているらしい。

 ようやく掃除の終わった後、関西では超庶民的な「王将」の1号店が最近改装して新しくなったというので話の種に夕食に向かった。安くて量も多いが、いつも行くもっと西にある中華料理の方が美味しい。それでも、テークアウトも含めて賑わっていた。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/1943

コメント

初めまして。突然のコメント失礼します。

こちらのブログのように写真をクリックすると大きく表示されるように
私のブログでも使いたくてコメントさせていただきました。

ピカサ3とlightbox2.0はインストールしたのですが
そこから先どのようにすればよいのかさっぱり…

pc暦はそこそこなんですがこういう専門的なことは苦手で困ってます・・・

もしよろしければおしえていただけませんでしょうか??
どうぞよろしくおねがいします。

>emiさん

コメントありがとうございます。

私の学習にもなりますので、lightbox2.0 のインストールについてまとめてみたいと思います。

貴女の環境(OS, ブラウザ、使用されているブログなど)について、教えてください。

それと、少しお時間をください。
基本的には、英語のページですが、ソフト配布先にアクセスされるのがよいと思います。

お返事ありがとうございます。

お手数かけてしまうみたいで申し訳ないです・・・

まずosですがwindowsvistaです。
ブラウザとは・・・ちなみに使ってるパソコンはデスクでfrontierでcore2quad入ってます。
私のやってるブログはhttp://yaplog.jp/beachgirl-e311/です。

見ていただけるとわかる通り写真のせいでかなり長い記事になっております・・・

お時間のあるときで結構ですのでどうぞよろしくおねがいします。

>ブログ環境を教えていただきありがとうございます。

yaplogを使っておられるのですね。
初めて名前を耳にしました。
yaplog のホームページを見ますと、HTML, CSSはカストマイズできるようですので、望みはありますね。すこし、勉強する時間をください。

それにしても、いいところに住んでおられるのですね。
私のブログに、山小屋の話が出てきますが、車で4時間ほど走らないとたどり着けません。昨日・一昨日と冬支度に行ってきましたが、スキーができるほどの雪はありませんでした。

>emiさん

yaplog に登録して、どのようなサービスを提供しているか調べてみました。
結論的に言えば、yaplog での lightbox の使用は無理なようですね。

lightbox は、Javascript というコードで書かれたファイルで、そのコードそのものは copy&paste すればいいのですが、そのファイルを置く場所が分かりません。

HTML も使えるようになっています。本文中(HTML ページで言えば、body 部)で、箇条書きをしたり、表を作ったりすることはできますが、head 部をいじる方法については見つかりませんでした。
lightbox では、head 部への記述が必要です。

ということで、お役に立てそうにありません。

わざわざ登録までして調べてくださったとは!!
ありがとうございます!!

ヤプログではできませんでしたかぁ^-^;

以前にもいろいろやりたいことはあったのですが
ヤプログとことんできなくて今回のlightboxがつかえなかったら
ブログの引越しも考えてたところなんです^-^;

私のブログも見てくださったんですね♪
北海道は夏はそんなに暑くはならず夏も短いんですが
四季をフルに感じれるんです。
今の時期は雪かきだったりストーブの前から離れられなかったり^-^;

機会がありましたら北海道にも是非お越しください♪

親切にお世話にもなりましたしお勉強にもなりますので
このブログを是非私のブログのお気に入りに登録したいのですが
よろしいでしょうか・・・

>emiさん

お役に立ちませんでした。

北海道は、道東・道央・道南はもうだいぶん前になりますが、レンタカーでドライブしたのですが、残念ながら道北に行くチャンスを逸しています。また、冬もいいのでしょうが、まだ現役のころ仕事で行った以外はありません。
でも、機会があればいつでも行きたいところの一つです。

ブログのお気に入りに登録していただくとのこと、ありがとうございます。だけど、若い人のブログばかりに仲間入りするのは気恥ずかしいですね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)