Top > HP作成> Masajii's Weblog 開設

2007年10月17日

Masajii's Weblog 開設

 小中高で同期で以来ずっと付き合っている友のブログを、私のサイトに立ち上げることにした。リタイアするまでは大新聞社の経済部デスクをしていた根からの新聞記者である。その職業柄からか読書量は凄まじい。自宅には、至る所に本が積んである。
 記事を書くことが職業だったこともあり自分のブログを立ち上げることに興味を示していたので、私のサイトで開設するお手伝いをすることにしたのである。独り身の気楽さから最近はよく旅行をしているようだ。そのときの紀行文や最近読んだ本などの書評を掲載されるとのことである。楽しみである。
 ブログを一つ増やすことぐらい簡単だと思っていたが、どっこい色々とつまずいた。自分のブログも2年近く経つと様々なカストマイズをしている。これらのカストマイズが邪魔してすんなりといかない。幸い備忘録的にカスタマイズした事柄をエントリーで残していたので、それらを手がかりに修正を行ってなんとか形にすることができた。歳をとって、タグの閉じ忘れのような単純なミスも多い。しかし、おかげで今までのバグを消すこともできたりしたので納得している。
 彼のブログは、私のブログのタイトル下の [Masajii's Weblog] というリンクボタンをクリックしてもらうとアクセスできる。一度訪問して欲しい。
 なお、この機会に私のブログのタイトル下のリンクボタンの設定を変えた。 最近のエントリー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://n-shuhei.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/917

トラックバック

» シルクロード紀行 「天山北路を行く・上」 from Masajii's Weblog
九月の中旬から、神戸にあるNPO「黄河の森緑化ネットワーク」の植樹ワーキングツア... 続きを読む

コメント

このWEBLOGへのお礼が遅くなりました。
おかげで、待望のブログを立ち上げることができ、その後も連日、メール、電話で相談にのってもらい、感謝しています。
「継続は力」とは言いませんが、ゆっくりやってみます。始めたことが、なにより「心の安定剤」になっています。これは、恐れ多くも、今年のノーベル賞を受けた英国の老女性作家の言葉ですが。

>masajiiさん

You are welcome. It's my pleasure. といったところです。
無責任な文章でも、書くと言うことは結構調査なども必要ですから、林住期には良いストレスと思っています。スローに行きましょう。お世話になっている世界(IT)は、Dog Year の世界ですが。

不勉強で申し訳ないですが、その英国の老女性作家はなんという名前ですか。

昨年の質問だったのですね。見落として、すみません。

 昨年のノーベル文学賞をとったのは、英国の女性作家、ドリス・レッシングさん(87)です。

 ジンバブエでの白人農家の崩壊を描いた「草は歌っている」などの作品がありようですが、私は読んでいません。

 masajii

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)
 MovableType または TypeKey のサインインができない方には、「匿名でコメントする」をクリックください。スパム・コメントを防止するためにコメント入力欄の下のCaptcha:画像で表示されている文字入力をお願いしています。
 できれば、MovableType または TypeKey の登録をしていただければ、Captcha:画像で表示されている文字入力の必要はありません。
MovableType のアカウントの取得は、下のサインインの文字をクリックするとでる画面で「サインイン画面のアカウントがないときはサインアップしてください。」のサインアップをクリックすれば登録画面が表示されます。「ウェブサイトURL」には、http://n-shuhei.net/atelier/ と入力ください。
 また、TypeKey は、 TypeKey サインインをクリックし新規登録ボタンから無料で取得できます。取得された TypeKey で他の多くのブログにコメントができます。)